Loading

ちょっと前にこちらでもご紹介させてもらった、こちらの本棚。

Today’s Special自由が丘店さんにてポップアップ展開されていた、移動式本屋のBOOK TRUCKさんセレクトによるものでした。

 

 

 

こちらのセレクトがほんとにツボで、さっそくインスタをフォロー。出店情報をチェックしていると、、

 

 

お、わりと近くのイベントで出店されてるよう(※現在は終了しています)。

意外と早めに願いが叶いそう、ということでさっそく行ってみました。

 

場所はこちら。

青山通り沿いの国連大学前にて毎月第1、第2の土日に開催されている、RAW TOKYOというイベントに参加してらっしゃるようです。

オーガニックの野菜やアンティーク雑貨などのテントが立並び、人と活気に満ちた会場内。

そんな会場の一角に、、

 

ありました、あちらですね。

 

ご対面です。

当然ですが、ポップアップより品数が豊富でテンション上がりますね。

 

こんな風に、トラックの中だけでなく外にも本棚が。

 

BOOK TRUCKさんは、会場やイベントのテーマに合わせたセレクトをしてらっしゃるようですね。

この日のイベントテーマが『人に、犬に、猫に良くする』だったので、それっぽいセレクト。

そういえばToday’s Specialさんの時は、暮らしや建築、ファッションに関した本が多かったですね。

さながらDJのよう。

 

うしろからトラックに乗り込みます。

 

中はこんな感じ。

ここには大人向けの小説や暮らしに関した書籍が。

手に取りやすい外側には子供向けの絵本などを置いてるあたり、やさしさを感じます。

 

それにしても、あいかわらずツボなセレクト、、

ワインやコーヒーなど、暮らしの幅を広げてくれそうなセレクトが素敵。

 

そんなBOOK TRUCKさんで、この日購入したのはこちら。

 

松浦弥太郎さん著『続・日々の100』

衣・食・住、あらゆるジャンルの中から、松浦さんが愛用する100品を、美しい写真とエッセイとともに紹介していく作品の、こちらは続編。もちろん前作も愛読書です。

ただ単にモノを紹介するカタログ的な本というよりは、モノに対する愛情や、松浦さんの生き方が行間ににじみ出る、大好きなシリーズです。

created by Rinker
¥756 (2019/05/23 15:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

ちなみに松浦弥太郎さんは中目黒のCOW BOOKSのオーナーさんとしても知られています。

 

 

今回のイベントは短期間だったので、あいにくオンタイムでの告知ができませんでしたが、ぼくのインスタのストーリーにはアップしていく予定。よかったらご覧くださいませ。

 

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top