Loading

先日はとっても天気が良かったので、以前ベルメゾンさんで購入した、フレンチリネンの寝具をお洗濯。

 

フランスノルマンディー産のリネンを使用したこの布団カバー。

購入してから何度か洗濯してますが、洗うたびにシャリっと感が復活するのがいいですね。

そしてそこから使ううちに、くったりとなじんでいく。

その過程もとてもいい感じです。

 

こんな洗いジワも、リネンならではの味のひとつ。

布団カバーのアイロン掛けってけっこうな重労働なんで、これってリネンの最大の魅力かもですね。

使ううちに細かいシワは落ち着いていきますし。

 

去年の年末くらいに購入して、3ヶ月程使ってみて思うのは、やはりそのシャリっとした肌触りが最高ってこと。

清潔感があるし、おまけに丈夫。

リネンは通気性が高いとのことですが、なるほど汗で蒸れて布団をけっとばす、なんてことは皆無ですね。

 

使い続けるうちにそんな吸水性も高くなっていき、肌触りもどんどんなじんでいくとのこと。

まさにリネンは育てる寝具ですね。これからも楽しみ。

 

 

 

しばらく使ってみて、リネンの良さを再認識しました。あらためておすすめさせて頂きます。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top