Loading

こんにちは。SHINPEIです。

秋になるとやっぱり、植物を購入する機会は減ってしまいがち。

植え替えもできないし生長も鈍るので、冬は植物以外の例えば雑貨やディスプレイなどに目を向けるっていうサイクルができつつあります。

とはいえ休日に時間があるとついつい行ってしまうこちらのショップ。

おなじみグリーンフィンガーズさん。

そしてついつい植物を連れ帰ってしまうのです(笑)。

今日はひさびさの植物の話題。

 

今回購入した観葉植物は、そのシックな見た目がベッドルームによく似合いそうだなと思ったから。

それがこちら。

カラテア・インシグニス

ぼくの大好きなカラテアです。

ほかにもトリオスター、マコヤナ、ワルセウィッチを育てていますが、こちらは意外にもノーマークでしたね。

波打って落ち着いた色味の葉と特徴的な模様。

そしてトリオスターと同じく、葉裏がワインレッドなのがニクいですねー。

 

模様はマコヤナに近いけど、全体的に落ち着いたトーンです。

ちなみにマコヤナはベッドルームじゃなく、リビングがよく似合うと思う。

 

テーブルの上が似合う観葉植物/カラテア・マコヤナ

 

高さのあるサボテンなどの足元に置くと、立体感が強調されていい感じ。

シェルフの上に置いたり、ハンギングしてもいいでしょうね。万能選手です。

ベッド脇にスツールを置いて、その上にひとつだけ、とかもシンプルで雰囲気あってよさそう。

 

柱サボテン・鬼面角との共演が何気に気に入ってます。

 

loomerのベッドカバーを使って少しカジュアルに寄せたベッドメイクを、いい具合に締めてくれてます。

 

さてそんなインシグニス。さほど水やりも頻繁にしなくてもいいけど霧吹きは大好き。

ただ他のカラテアに比べて寒さに弱いらしいので、冷え込んできたら窓から遠ざけるかもしれません。

ちょっと様子を見ながら育てていきたいと思います。

雰囲気のあるベッドルームをつくりたい方はぜひ。おすすめです。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top