Loading

こんにちは。SHINPEIです。

今日も先日設置したオーロラランプについて。

改めてご説明しますと、オーロラランプとはオレゴン州のオーロラという街で職人さんによってつくられるランプ。

あたたかみのある無垢の木を素材にしながらも、その彫刻的なフォルムがモダンな印象を与えるプロダクトです。

 

オーロラランプを設置しました。

 

The Aurora Lamp by The Good Flock from The Good Flock on Vimeo.

 

設置したのはこちらのスペース。※画像は設置前です。

キャンドルの灯りだけだと心もとないので、イメージに合うランプを探していたところ辿りついたのがこのオーロラランプというわけです。

 

さて、夜を待っていよいよ点灯式。

この瞬間がたまらないんですよねー!

スイッチ・オン。

おー、いい感じです!

このランプは卓上にも置ける2WAYタイプなんですが、壁掛けにして正解でした。

省スペースになるし、ランプを中心に円状になった明かりがとてもいい感じです。

 

正面から見ると円状の明かりが効果的なのがよくわかります。

40wエジソンバルブの、あたたかみのあるぼやっとした灯りが落ち着きをあたえてくれます。

ちなみにこのエジソンバルブ、『エジソンバルブ GLOBE(L)』という名前で別購入可能。

E26のソケットならなんにでも使えます。

シンプルな真鍮のソケットにつけて、リビングに吊ってもかわいいと思いますよ。

あ、自分でいっててそれ気に入ってきました。今度やってみよう(笑)。

 

さて話を戻してオーロラランプ。横からです。彫刻的なフォルムが際立ちますね。

 

何よりここに照明がついたことで、部屋全体の明かりのバランスがとっても良くなりました。

この部屋に越してきて1年半。ようやく照明計画が完成しました。

 

このランプのデザインって、ミッドセンチュリーやモダンなお部屋にももちろんバッチリはまるし、シャビーやクラシカルなお部屋に飾るとおもしろい化学変化がおきそうだし、どちらに転んでもかっこよくなりそう。

いまランプをお探しの方、置いて良し、掛けて良しのこのオーロラランプ。激しくおすすめですよ!

購入はブルペンさんにて。

 

ランプは壁掛けにしても。/AURORA LAMP @ブルペン

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

 

note販売中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top