こんにちは。SHINPEIです。

ご近所にあるグリーンフィンガーズさん。休日になるとついつい寄ってしまいます。

 

しかしいつ行っても素敵なエントランス。

ぼくはリビングやベッドルームの植物や小物は引き算のアプローチでスタイリングしますが、ガーデンは思いっきり足し算を楽しめるところが楽しいなと。

さて、今日の目的はバスルームに追加する植物と小物。

最近バスルームをジャングル化させることにハマっていまして。

 

 

バスルームもガーデンと同じく、思い切り足し算を楽しむ実験的な場所っていう位置づけです。

 

そして今回チョイスした観葉植物は、、

 

ホヤ・カルノーサ・エキゾチカ

こちらです。ホヤ・カルノーサ・エキゾチカ。

鉢はグリーンフィンガーズさんのオリジナルスタンプポット。

三軒茶屋店では完売している様ですが、二子玉川店にはまだ残ってました(2018.9月現在)。

植物をただ置くだけじゃなく、ちょっとしたアクセントをつけたい時におすすめの鉢です。

 

ホヤ・カルノーサ・エキゾチカ

美しいグリーンでグロッシーなツヤ感の葉。

こういった肉厚の葉はある程度水分を蓄えられるので、水のあげすぎには注意が必要です。

ホヤは多湿を嫌うので正直バスルームに適しているかどうかは微妙なところがありますが、うちみたいに窓が2つあって風通しが良ければいけるんじゃないかと。

様子を見ながら育てていこうと思います。

 

そんなカルノーサの他にも購入したものがこちら。

 

バリっぽいエキゾチックな雰囲気のキャンドルホルダー。あ、カルノーサも『エキゾチカ』ですね。シンクロニシティ。

 

ざっくりごっつりしたテクスチャー。このラフな印象がツボです。

 

こんな感じでセパレートして、中央にティンキャンドルをINできます。

 

早速バスルームにディスプレイ。

 

ホヤ・カルノーサ・エキゾチカ

植物は大小組み合わせて三角を描くように配置すると立体感があるディスプレイになります。

葉のタイプは三者三様。違ったものを置いてバリエーションをつけました。

狙い通り、キャンドルホルダーが程よいアクセントになってます。

これベランダガーデンに置いても最高に合いそうですが、しばらくはここで楽しもうかと。

 

だいぶ植物密度が増してきたうちのバスルーム。

ただやみくもに増やすだけじゃなく、いま置いている植物がすくすくと育ってくれれば、それが何よりのインテリアスタイリングですね。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

スポンサーリンク

Follow me!

Recommend