Loading

こんにちは。SHINPEIです。

先日自由が丘のブリキのジョーロさんを訪れた際、ビカクシダの他にもうひとつ購入した観葉植物がありました。

 

ブリキのジョーロでビカクシダ。

 

それがこちら。

フィカス・バーガンディ

フィカス・バーガンディ。

インド原産で、ゴムの木の愛称でも知られるフィカス。

耐寒性、耐陰性に優れた育てやすさが魅力のフィカスですが、このバーガンディはその名の通り、深い葉色が特徴的な品種です。

フィカス・バーガンディ

渋い、、まるで年代物のブルゴーニュワインのようですなぁ。

そのくせ動きのあるダイナミックな枝振りもいい感じで、思わず一目惚れして連れて帰っちゃいました。

 

この落ち着いた大人な雰囲気は、ベッドルームに合うはず、ということで早速植え替えて、、

フィカス・バーガンディ

西側の窓辺のコーナーへ。

フィカス・バーガンディ

足下にはフィロデンドロン・シルバーメタルを置いて繁り感をUP。

 

この場所はもともと柱サボテン・鬼面角があったんですがトレードしました。

サボテンはちょっとトロピカルでカジュアルな印象があるので、ベランダに配属です。

柱サボテン・鬼面角

うん、こちらもイメージにぴったりはまってますね。

 

今後ベッドルームは少し渋めの植物で統一。

リビングはリラックス感のある植物。

そしてバスルームは多湿好きなジャングル感のある植物と、それぞれの個性に合わせて住み分けていこうかなと思ってます。

 

それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

SHINPEI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top